ルーミーにKYBのローファースポーツキットの取り付けです。

現在はノーマルでタワーバーのみ装着されています。

 

サスペンション交換作業

この車両は軽自動車とほぼ同じ感じのサスペンションです。
まずは外してショックとスプリングを交換していきます。

その他のパーツは現在のものを使用していきます。

アッパーシートとスプリングの間にはいるプラスチックパーツは若干ひび割れがありますね。
形の変形はそこまではありませんのでそのまま取り付けはできます。

リアは外からすべて作業が可能な車両なので楽に交換できます。

まずは交換して1G締めをします。

フロントのアンダーカバーは脱着が少し面倒なモデルですね。
1G締めをして作業完了です。

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

キャンバーの調整はほとんどガタはありませんので左右差をあわせていく程度です。
街乗りではちょうどよいキャンバー量です。
トーの数値はかなり悪いのでしっかり修正をして数値もきれいになりました。

 

KYBローファースポーツキット取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

試乗です。

少し固めな感じになりますが良い感じです。
KYBは馴染みでかなり乗り心地が変わりますので現在の乗り味はあまり参考にはなりませんがストロークは少ないながらもありますので良い感じだと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 KYBローファースポーツキット取り付け13200円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)