エブリイのOEM車日産のクリッパーリオですね。

TEINさんのストリートベイシスの取り付けです。

 

車高調取り付け作業

さて取り付けです。
リアにもひとをよく乗せるそうなのでストロークとダウン量も考えていきます。
タイヤの外形が少し大きいことからフロントもバンパー側が厳しそうです。

フロントはまずは推奨で組んでいきます。
助手席は問題なく組めました。
運転席側はスタビリンクの取り付けブラケットの穴にスタビリンクが通りません。
純正なのに・・・仕方ないのでリーマで少し削って入るようにして取り付けをしました。

リアです。

リアは推奨組でもストロークはバンプまでは近くなってしまいます。
バンプラバーを乗車定員が多いとのことなので少しカットして整形して取り付けをおこないました。
これで乗車定員にも対応できると思います。

車高の高さ

車高はリアは推奨でフロントは推奨より5mm下げで見た目後ろ下がりに見えないようにしました。

車高が決まればブッシュ箇所を1G締めして取り付け作業完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

最後に調整です

キャンバーはネガに2度ほどまでなりますが起こす方には1度15分ほどとなっています。
ストリートベイシスでキャンバーがつくとコーナーでのロールの始まりが早く感じるのでできればもう少し起こしたいところですがノーマルボルトでは限界でした。

トーの数値もかなりの数値でそのまま乗っていたら3000キロもタイヤはもたない感じでしたね。

しっかり修正して作業完了です。

 

ストリートベイシス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。直進性は良い感じですがロール感はやはりありますね。
キャンバー量が多いので内減り方向にはなりますのでタイヤの溝の確認は内側を確認してください。
内減りが気になるのであれば純正の補正ボルトでもご用意していただきましたらキャンバーを起こすことは可能です。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

参考取り付け工賃 車高調取り付け15700円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)