プリウスαにTEINさんの車高調FLEX ZとEDFCの取り付けです。

EDFCは減衰力を運転席で調整ができるようにするキットです。

今回はEDFC PROになりますので色々なセッティングだできるコントローラーです。

TEIN車高調

車高調取り付け作業

フロントの車高調は事前にモーターキットをアッパーマウントの部分に事前に装着してから車両に車高調ごと取り付けします。

フロント車高調

フロントのスプリングは直巻きではなく樽型ですね。乗り心地の対応でしょうね。

車高調と言えば直巻きっていうイメージがありますがワゴンなどにダイレクト感が必要と感じる方と乗り心地の変化は少なくローダウンしたいっていう方と別れますのでご自身のタイプに合った車高調を探すのも楽しみの1つですね。

今回のTEINさんの足廻りは乗り心地の変化は少なくローダウンの方の車高調だと思います。

もしこの車高調でもう少ししっかり感がってなるのであれば直巻きのスプリングをチョイスされるのもよいと思います。今後の変更もできますので車高調は楽しいですね。

 

EDFCモーター

モーターの配線と本体の向きや取り付け方はTEINさんの指定がありますのでおおよその指定の感じに取り付けします。

リア車高調

リアの車高調です。

リアはトーションビームで別体式のモデルです。

ショックの長さや車高はメーカー推奨である程度TEINさんの場合は出ていますので細かい調整で済みます。

リアモーター

内張にはサービスホールがありますがモーターの取り付けや配線がありますので内張りは外して取り付けします。

モーターの向きには指定がありますので合わせて取り付けをおこないます。

持ち込みタイヤ交換作業

  タイヤ交換

タイヤ交換も一緒におこないます。

タイヤはヨコハマのデシベルです。久しぶりのデシベルです。乗り心地やフィーリングはどうなんでしょうね。

交換作業完了です。

車高の高さ

ローダウン

 

プリウスALPHA

ノーマルから比べるとぐっと車高がさがり引き締まっています。

車高が下がっても乗り心地はマイルドなんですよ。最近のTEINさんの車高調は。

 

EDFC

EDFC本体の取り付け場所は小物入れを潰してこの部分に取り付けです。

見やすさと操作はしやすいです。

車速のスピードとメーターのスピードが2キロくらい走行すると違う感じがしました。

説明書が結構分厚いのでしっかり読んで使い込んでくださいね。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。

今回はキャンバーの量もちょうど良くなる感じにストラットボルトのガタがなっていました。

左右差をあわせてトーの数値も修正をおこない四輪アライメント調整完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地はマイルドで走りやすく純正に近い感じがします。タイヤの感じはしっかりわかりますね。

EDFCは作動チェックは行いましたが色々な設定があります。設定がしっかりできるとまた楽しい走りができると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

車高調取り付け工賃18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別) EDFC取り付け18000円(税別) タイヤ交換18インチ8000円(税別)