アルトワークスにブリッツの車高調の取付です。

アルトワークスも人気の車両でよく足回り交換を行う車両です。

車高調取付作業

フロント車高調

フロントはストラットの車両です。

アッパーマウントは純正品を使用するいモデルです。

キャンバーの調整はストラットボルトで調整が可能です。

リア車高調

リアはトーションビーム車両です。

スプリングがかなり短いスプリングが取付されます。

車高の高さやショックの長さも調整をおこない取付作業完了です。

アルトワークスはリアの内張りにサービスホールが無いので加工して延長ダイアルをだします。

減衰力調整ダイアル

この作業の方がリアのショック交換より時間がかかります。

でも取付ておけば手軽に減衰力が調整できますね。

車高の高さやバランスは良い感じになりました。

試乗です。

純正より揺れも少ない感じでロール感も減りますので乗りやすい使用だと思います。

街乗りからワインディングまでなら楽しめそうです。

四輪アライメント

やはり軽自動車は車高をローダウンすると数値はよく狂っていますね。

トーの数値がかなりのトーアウトです。

キャンバーは長穴加工されたストラットボルト取付部分でしっかり調整が可能です。

調整可能箇所はすべて調整をおこない四輪アライメント調整作業の完了です。

 

車高調取付と四輪アライメント調整後のインプレッション

街乗りからワインディングなら十分楽しめる感じがしますがブラケットの薄さは強度的に少し不安がありますね。

スポーツカーなのでそこらへんはメーカーさん、考えてほしい所ですね。

減衰力は現状になれたら少しずつ調整してみると良いと思いますよ。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

車高調取付工賃14000円(税別)減衰力延長ダイアル取付加工+2000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)