HKSスタイルX車高調の持ち込み取付

ピロアッパー調整式の中古のHKS車高調です。

今回は四輪アライメントが無いためピロアッパーの位置は中心で取付を行いました。

次回四輪アライメント時にはアッパーカウルの脱着が必要になります。

ワゴンの場合はピロアッパーでキングピン角を変更するよりはキャンバーボルトをご用意いただいてナックル側で純粋にキャンバーの調整をおこなう方が動きとしては良いと思います。

フェンダーへの入りが気になる方はキングピンの変更の方が良いです。

取付作業

  

スタイルXはハイレートでかなりのローダウンでの乗れる車高調です。

バネの太さも結構太くハイレートな感じです。

ショック自体の動きがHKSさんはかなり良いのでこの固さでも全然乗れますね。

現在はRS-Rの車高調でかなりの異音がしています。最初の試乗でびっくりしました。

寿命短いですねぇ。

現在の車高より1cm下げでHKSのの車高調の取付です。

減衰力は中間に設定しています。

  

車高の高さは結構低めです。試乗ですが固いですが減衰力がしっかり効いていますのでハネもそこまで無いですし乗りやすいです。四輪アライメントの狂いはかなりありますが。

 

エスティマ 車高

それではこの度はありがとうございます。

また四輪アライメントお待ちいたしております。

そして

 

差し入れ

差し入れありがとうございます。

すぐにいただきました。

参考取り付け工賃 持ち込み車高調取付 18000円(税別)