RS-R

RS-RのTi2000です。

同時にワイドトレッドスペーサー前後と光軸ロッドも取り付けです。

フロント取り付け  リア装着

ビルシュタインの純正ショックに組付けです。

バンプはストロークも確保するためにカットしています。

カット分はクリアランスがあります。

光軸ロッド 

光軸ロッドは純正と同じ角度に調整しワイドトレッドをつけ1Gでの締め直しをおこないます。

 

1G締め直し

RS-Rの説明書にも1Gでの締め直しの紙が入っていましたがなぜかリアのみ

当然ですが前後おこないます。

リア車高  フロント車高

車高は前後ともに指1本ほどの隙間です。

乗り心地はかなりの跳ねる感じがあります。

よく取り付けする村上モータースさんのとは動きも全く違います。

四輪アライメント

四輪アライメントはいつもの仕様での調整です。

かなり動きが悪いバネなのでグリップをだすのであればキャンバー量を変えたいところですが内べりもひどくなりかねないので今回はいつもの数値に調整です。

調整後は左右差等も無く数値的には問題は無いです。

乗り心地は跳ねる感じが収まらない感じです。

 

ロードスター

車高の高さはいい感じです。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)光軸ロッド取り付け1000円(税別)