S2000にブリッツの車高調の取り付けです。

 

車高は現状のRS-Rのダウンサス仕様ですが現状車高より1cm下げでセッティングをしていきます。

 

車高調取り付け作業

さて取り付け作業です。

車高調は新品になりますので車高調自体の問題はありませんね。

 

車両の方問題もないので取り付けに苦労はさほどありませんがブリッツの説明書は車高の高さがほとんど説明書通りにはいきません。

まずはブッシュを緩めて前後装着していきます。

 

車高の高さ

まずは車高の高さを決めていきます。

車高が決まってから1G締めをおこなっていきます。

1G締め作業

RS-Rのダウンサスの取り付け時は1G締めは行っていない感じですね。
しっかり全箇所行っていきます。

S2000も慣れればそこまでやりにくいところもないので問題なく完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

 

前期型のS2000なのでリアのトー角はかなりトーインの仕様になります。

キャンバー対する数値ですがやはり数値は多少の変更をして前後調整をしていきます。

必要キャンバーとトーの数値もセッティングしなおしていきます。

数値もきれいになり作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ブリッツの車高調なので街乗り+αくらいのイメージでしょうか。
減衰力には調整幅がありますので動きの幅はあると思います。

VGS付の車両なのでステアリングの感覚が通常の車両とは異なるため何とも慣れていないのでハンドルの感覚は言えません。

街乗り+リフレッシュでしたら問題なく走れますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け 19800円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)