さてプリウスαにTEINさんのFLEXZの取り付けです。

車高は最低地上高とFOGランプを確認して作業をしていきます。

 

車高調取り付け作業

さて取り付けです。

車高の高さはできるだけ低めのセッティングです。
まずはTEINさんの説明書とご希望の高さを計算して調整をしていきます。
ワイパー回りを外しておこなっていきます。

フロントは完組商品になりますのでまずは長さを確認して取り付けをします。
特別問題がある感じもありませんのでそのまま取り付けしていきます。

 

リアも同じくご希望に合わせていきます。
リアは全下げになりますね。

 

車高の高さ

まずはアンダーカバーを外してロアアームとトーションビームブッシュを緩めていきます。
この状態で高さを見ていきます。
リアはフロントより1cm下げてフロア並行にしていきます。
この型のトーションビームは内減りが出にくいので少し荷重配分を変えることでローダウンでの減り方も軽減できます。
さて車高が決まれば1G締めをして取り付け作業完了です。

 

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

現在タイヤは16インチ仕様なのでタイヤに合わせたキャンバーとトーのセッティングをしていきます。
ローダウン分のロアアームの角度もありますがタイヤのボヨ付きや現状がRVタイヤであることを考えての数値ですね。
トーの数値でクイック感は変更していきます。

数値もでましたがキャスターの数値の違いが少し気になるところです。
リアのトーの数値の左右差はよくある感じではありますので問題は無いと思います。

 

TEIN車高調取り付けと四輪アライメント調整後にインプレッション

 

キャスターでのブレーキング時の動きは若干気になりますね。
ローダウンで車高調仕様で動きが抑えられているので余計に感じます。
道路に対する違和感なので数値でもとは思いましたがタイヤの事もありますので難しいところです。
今回は車高調を楽しむと言うよりはリフレッシュと見た目の好みに合わせたといった感じでしょうかね。
良い感じではあると思います。

そして差し入れありがとうございます。
夜にいただきまーす。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け 20100円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)