ロードスターにHKSさんの車高調ハイパーマックスSの取り付けです。

車高は最低地上高10cmでセッティングをしていきます。

お車はND5RCのAT車です。

車高調取り付け

A/T車でも取り付け方法は同じです。

HKSさんの場合は車高調のセッティングはM/T車と同じですね。
まずはそのまま取り付けをしていきます。
ブッシュもすべて緩めた状態で取り付けのみをします。

リアも同じくブッシュを緩めていきます。
HKSさんの車高調はアルミブランケットで取り付け部分にはスペーサーが取り付きます。
強度などのためでしょうか・・

さて取り付けして車高を見ます。

車高の高さ

車高は若干10cmより低いです。
前後3回転ずつ上げてちょうど10mmとなりました。
レバー比が違いますので上がり幅は違います。前後組付けの状態フェンダーと地面が1cm前後差がありました。
多少の前下がりをご希望だったのでこのセッティングとなりました。

 

車高が決まれば1G締めです。

1G締め

緩めたブッシュやアッパーマウントを締めていきます。
必要ブッシュ個所はすべて閉め直しをして作業完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整調整です。

A/T車は車重が多少重たいため少し数値も変更していきます。
今回は多少ワインディングも行うそうなので数値も変えていきます。
現状のタイヤはスポーツタイヤではないため限界値の高い車高調ですとロールに入らずにグリップが出ない可能性もあります。
その分は考慮して数値も調整しました。

さて調整完了です。

HKS車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

A/T車でリアスタビ無しです。
街乗りでは初期の揺れもかなり軽減されてかなり乗りやすい感じです。
もっとフロントをマイルドにでしたらショートスタビリンクを入れると良い感じ担ってくると思いますが今のままでも十分ではあると思います。
これも走りたくなるようなサスペンションに感じますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)