SPOONのサスペンションキットの取り付けです。

同時にスタビライザーの交換も行います。

 

SPOONサスペンションキット

 

走行距離10万キロで車高調仕様のFITです。
これはまずは部品が足りるかなどを確認をしてからおこなっていきます。

リアスプリング下部のゴムはそのまま現状を仕様すれば取り付けは出来る感じです。
アッパーなどの純正部品はすべてお持ち込みをいただいております。

さて交換です。

まずはフロントです。
ショックの上部が錆で外れません。
少しずつ外して行くしか方法はないので緩めては締めてを繰り返して外していきます。
最後の最後まで固くてかなりの時間がかかりました。

これで外れると思っても今度はスタビリンクも外れません。
スタビを交換するので両方外すのに4箇所これもアッパーのナットと同じですこしずつこの作業だけで1時間近くかかったきもします。
もう切ってはずそうかとも思いましたが再使用なので外すしかないですね。

さてスタビライザーも交換は大変ですがネジを外しているより楽な作業です。
交換してサスペンションも変えフロント完了です。

 

リアは特別問題も無く簡単に交換できましたが・・・

1G締めのためトーションビームブッシュを緩めたいのですがリジカラ装着がしてありしかも締め付けはかなり固いです。超ロングのスピンナーハンドルにパイプを突っ込んでなんとか回せました。

最後まで苦労が耐えません。
フロントのロアアームは緩めて無いと思いますので締め付けは問題なく緩めて締めれました。

今回は苦労の連続でしたが無事完成です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

さて調整です。

キャンバーは街乗りでしたら問題ない数値ですがサーキットではもう少しキャンバーがほしいレベルです。
ラルグスのキャンバーボルトが前回の車高調には付いていましたが再使用には怖い部品なので今回は外してノーマルボルトで出来る範囲で調整をしていきます。
キャンバーは現状の車高なら街乗りで問題ない数値に調整ができました。

 

SPOONサスペンションキット取り付けと四輪アライメント

さて試乗です。

乗り心地はかなりいいです。
SPOONでショックとスプリング+スタビライザーでタイヤはスポーツタイヤですがマッチングはかなり良い感じです。エコタイヤならボヨ付き感が出る感じはありますがスポーツタイヤならショックが動かせるのでという感じの硬さです。
乗り心地は伝わりにくいですが参考までに

直進性も良い感じです。
SPOONのリアキャンバープレートでトー修正がされていてリアトーはおおよそ0付近です。
これも違いをだしているのかもしれませんね。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ショックとスプリング交換17600円(税込)同時にスタビライザー交換+15600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)