スイフトにTEINさんのハイテクの取り付けです。

乗り心地重視のスプリングですね。

ハイテク

サイレントラバーが結構巻かれています。

サスペンション交換作業

フロントサスペンションを純正の長さ比べて見ました。

長さはほぼ純正と変わりないです。巻き方が違いますね。

フロント交換

中間の部分が密着していますのでスプリグのカチャカチャ音が出ないようにサイレントラバーが巻かれている感じです。

ハイテク

リアは1G状態の写真です。

スプリングの当たり面には必ず書いてありますね。異音防止ですね。

1G状態で見ると密着率がかなり高いスプリングです。乗り心地を考えての仕様なんでしょう。

ワイトレ

ワイトレの取り付けも同時にいただきましたので取り付けします。KTSのワイトレです。作りが良さそうな感じがします。ハブリングはKYOEIさんの物でした。

1G締め作業

1G締め

スイフトの1G作業です。スイフトはこの隙間から1G締めをおこないます。リアショックは内側よりおこないます。

インナーカバーが付けにくいので締め直しより時間がかかります。

1G締め

フロントはアンダーカバーを外してこの部分よりおこないます。

4柱リフトが無いと少しきつい作業です。

しっかり行えば足回りの動きもローダウン用のブッシュ位置になりますので動きも全く変わってきます。

試乗後四輪アライメントです。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。

フロントのキャンバーはストラットボルトのガタで調整します。TEINさんのハイテクであれば街乗り仕様のセッティングなら純正ボルトで十分調整できました。

トーの数値もしっかり調整をおこない四輪アライメント調整完了です。

車高

車高の高さはさほど低くならないですがTEINさんの説明書によると2cmほどのダウン量になっていると思います。

TEINハイテク取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地も良いです。純正よりマイルドになっている感じがあります。

四輪アライメント調整前の数値はかなりのトーアウトでふらつき感がありましたが調整後は直進性もでました。

ストロークはダウン分は少ない感じはありますが大きい段差以外はほとんど気になりませんでした。

乗りやすいので良い感じでした。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

ダウンサス取り付け工賃14000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)