ダウンサスの取付 タナベDF210

DF210

最近はNF210が多かったですが今回はDF210です。

タナベさんのダウン量重視のスプリングですね。

今回は中古の商品でしたが塗装等はきれいでした。

フロントダウンサス取付

まずフロントからです。

バンプラバーはカット指定がありますのでカットしてベルトサンダーで整形し取付をおこないました。

 

リアダウンサスの取付

リアはタナベさんの指定が無いので加工無しです。

ストロークは多少少なめです。ショックはノーマルでカットすると早いフルバンプ時の衝撃がかなり大きくなるのでダウンサス時はいつも無加工です。

交換がおわれば1Gの締め直しをおこないます。

1Gの締め直し

アルファードもこの作業で乗り心地がかなりかわります。

しっかりおこないます。

しっかり1Gの締め直しがおわれば試乗です。

ダウン量が多いのでフロントもバンプまでの距離が少しきになりますが揺れがひどいとかは無いです。

大きい段差ではバンプタッチしますね。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはは前後のトーとフロントのキャンバーです。

リアのキャンバーは多めのネガティブキャンバーなので車重から考えても内べりは若干でそうです。

アームに踏み切るか、タイヤ交換でいくかは今後のタイヤの減り方次第で決められると良いですね。

乗り心地は今の方がアーム交換よりは良いと思いますよ。またその理由につきましては後日時間があれば書きますね。

調整後の試乗ですがストロークは少なめですが直進時の揺れや直進性は全然問題無しです。

バンプ時は底づき感は若干でますね。この高さがダウンサスでは限界ですかね。

 

車高の高さ

ノーマル車高 DF210 アルファード

 

ノーマルとの比較ですが見た目が全然かわりますね。

インチアップですとどうしても隙間は気になります。

隙間が埋まるとかなりスタイリッシュになりますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 サスペンション交換工賃 16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)