シビックFK7 にSPOON プログレッシブダウンサスの取り付けです。

バンプカット量の指定もありますので指定通りにカットして取り付けをしていきます。

 

サスペション交換作業

FK7もだいぶなれました。
大変なのはアンダーカバーの脱着くらいであとはさほど大変ではないです。

まずはフロントから外してスプリング交換とバンプラバーカットです。

フロントは取り付け時にキャンバーの調整をしますのでピンを抜いて取り付けをします。

 

リアです。
リアもスプリング交換とバンプラバーカットです。

スプリング交換完了してブッシュを緩めていきます。

1G締め作業

さて1G締め作業です。

このためにアンダーカバーの脱着をおこなっています。
リアも可能箇所を1G締めします。
※この車両のアッパーアーム内側はフレーム内にアームがあるためサスペション交換のみで1Gは不可になりますのでご了承ください。

車高の高さ

ノーマル車高
SPOONスプリング仕様

 

結構低めですね。

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

フロントのキャンバーはピンを抜いておおよそ30分の調整ができます。
リアはかなりキャンバーがついてしまいますので内減り方向にはなります。
キャンバーはリアのキャンバーの量を考えるとフロントのキャンバーの数値は純正基準値内での変更をしていきます。
キャンバーに対するトーの変化とロアアーム角度を合わせるとよい位置くらいまでの調整はできました。

前後のトーを修正して作業完了です。

SPOON プログレッシブダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

このスプリングはかなりマイルドで純正よりマイルド感がある感じもします。
街乗りでしたら良い感じですがワインディングは少し物足りなさはでそうです。
バンプラバー便りでのコーナー対応となりそうですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 スプリング交換17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)