クラウンのロイアルサルーンにTEINさんのFLEXZの取り付けです。

TEIN車高調 クラウン

車高は25mmダウンほどで下げていきます。

推奨の一番上げている感じでのセッティングです。

 

クラウン サスペンション交換作業

まずはフロントからの作業です。

前後とも事前に車高をある程度あわせていきますがレバー比がありますので同じ量ですと前後でアップ量が変わってきます。

なのである程度感がえて調整をしていき取り付けをしてきます。

前後と取り付けをしてブッシュを緩めてまずは車高を見てきます。

車高の調整

ブッシュを緩めている状態なので車高は純粋に車高調だけの車高になります。
この状態で車高を見ていきます。
最初のセッティングでおおよその数値にはなりましたがリアはあと少し上げて車高をあわせます。

車高が決まれば1G締めです。

 

1G締め作業

さて締め付けをしていきます。
全箇所ブッシュ部分は緩めていますので締め直しをして作業完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

クラウン 四輪アライメント

さて四輪アライメント調整調整です。

走行距離16万キロオーバーなのですがそこまで気になる数値もでておりませんでした。
ローダウン分の数値の変化ほどですね。

2cmほどのローダウンでも数値の狂いはかなりあります。
しっかり修正可能な箇所は修正をしていきます。

この車両は前後のトーの調整が可能なので前後のトーを修正していきます。

フロントのキャンバーに関しましては少し多めなのでやはりキャンバーに対する内減りは出てくると思いますのでタイヤは内側の確認をよろしくお願い致します。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。タイヤは16インチのレグノです。16インチ仕様ですと若干ですがタイヤのボヨ付きは車高調仕様では感じるところもありますがそこまでですね。
18インチの方がよりあってはいそうな感じはしました。
現在減衰力中間なのでショックのならしが終わったら減衰力を好みに合わせていけばより好みのセッティングには近くなるのではないでしょうかね。

車高調も現状の仕様で結構乗り味も左右されますので面白いですね。

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)