クラウンに車高調の取り付けです。同時にロアアームボールジョイントなども交換していきます。
現状は少しグリスにじみがありますね。

車高の高さは現状の高さのフロント5mm上げでリアは合わせてセッティングをして調整していきます。現在はRS-Rがフロントに装着されています。

 

車高調取り付け作業

車高調と同時にボールジョイントなども交換をしていきます。

車高は現状のTEINさんのAWSのセッティングでおおよそ推奨でご希望くらいになりそうです。

まずは推奨で取り付けをしていきます。

フロントはボールジョイントも交換していきます。

 

 

 

リアです。
リアは現状ノーマルです。
特別気になるところもありませんが走行距離が15万キロとなるためブッシュなどは気にして点検をしましたが問題はなさそうです。

よくのられていても よく動いてる車は痛みが少ないですね。
まずは前後取り付けしてブッシュを緩めて車高を見てみます。

 

車高の高さ

TEINさんの推奨している数値よりは車高が下がっていますね。
調整をして上げていきます。
前後のバランスをとって現状フロントは5mm上げでセッティングをしていきます。
ダウンサスより車高を上げているということはどれだけRS-Rが下がっているかですね。

車高が決まれば1G締めです。

 

1G締め作業

最後に締め直しをしていきます。
この作業で取り付け完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント

クラウン 四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整です。

やはりキャンバーは多めになっています。
リアに関しては車高調仕様での走りには必要分でもおかしくない数値ですがフロントは街乗りではやはり多すぎます。車重を考えるとフロントのタイヤの減りは内側がかなり早くなる感じです。
タイヤは極力内側の溝で確認してください。

前後のトーを修正して作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。
乗り味はストロークがありますので硬さの違和感はほとんどありません。
アスリートからの交換でしたら違和感はさほどありませんね。
ストロークの狹い幅でもゆとりを感じられるので走りやすいと思います。

複筒式なので少し乗るとのりあじに変化が出てくると思います。
不満があれば減衰力の調整で好みを出していくとよいかもしれませんね

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)同時にロアアームボールジョイントASSY交換+6600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)