前回、車検のため車高変更をおこなったアクアですが今回は前の状態に戻したいとのことで車高を変更と四輪アライメントを再度調整します。

車高調整

ブリッツ車高調 アクア車高調整

前回車高を上げたときはキャンバーの変化をださないためにもストラットボルト部分を緩めずおこないましたがかなりの固さにかなりの時間がかかりました。
なざボルトを緩めると通常通り回るようになるかと言うとブリッツの車高調の場合はフルタップ式車高調のブラケットに直接ブラケットが溶接されています。強度もありませんが精度もありません。
HKSさんやTEINさんはもう一枚鉄板を巻き付けて溶接がしてあり強度もばっちりです。
この強度と精度のなさが固さの原因です。ネジの締め付けでひずみがでて回りません。
今回はストラットボルトを緩めて調整しましたのでまだつけて新しいためひずみも少なく楽に回ります。
調整を完了させて四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

AQUA 四輪アライメント調整

車高変更とブラケットボルトの取り外し、車検で数値も結構くるっていますのでしっかり調整です。
アクアの調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整です。

キャンバーは前回の数値を基準に考えます。
タイヤもある程度きれいに減っているので今回はタイヤがスポーツタイヤなのでもう少しキャンバーをつけても楽しそうなので少し変更をおこない調整させていただきました。

アクア 四輪アライメント調整

試乗です。
ブリッツの車高調でアクアは少し固めなのでこの仕様での動きでも面白く走れる感じになりました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 車高調整1か所1500円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)