ランエボ8の四輪アライメントは調整です。

仕様は街乗り仕様での調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメントは調整

ほぼ街乗り仕様での調整ですがたまに走ったりもするそうです。

現状がHKSさんの車高調なので走れる仕様にもセッティングできますが街乗りとの兼ね合いで街乗りが多い場合は必要以外のキャンバーが邪魔になりタイヤの偏摩耗にも伝わってきます。

街乗りの優先は走りやすさとタイヤの摩耗度合いも考えないといけません。

ですが車高調の動きに対応するキャンバーが無いとせっかくの車高調の意味も薄れてしまい純正の方が走りやすいのではになってしまいます。

ローダウン目的での車高とは違うのが難しいです。

今回は前後のキャンバーを必要分であろうくらいは残して調整しました。

フロントはアッパーマウントをセンターに修正し直しロアブラケットで合わせての調整をおこないました。

今までは左右差がありましたのでフィーリングに違和感があったと思います。

数値もきれいになりました。

試乗でも違和感などもない感じで走行できます。あとは今後の走り方やタイヤの具合も見ながら数値を変化させても面白いと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

 

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整 10000円(税別)