いつもご利用いただきありがとうございます。

今回はリアタイヤを太いものに交換されるそうなので仕様変更のご依頼をいただきました。

まずはフェンダーのツメ曲げ加工をおこないます。

GVBのツメは結構硬いので時間がかかります。

フェンダーツメ曲げ作業

ツメ曲げ
フェンダー加工前
ツメ曲げ作業
フェンダー加工後

 

結構大型のツメなのでクリアランスは結構でますね。

若干膨らみ気味にGVBはなってしまいます。

剥がれたコーキング部分を再度コーキングし作業完了です。

しかしこれだけではまだきつい可能性あるそうで今回はリアのロアアーム調整式もご用意されています。

ロアアーム交換作業

ロアアーム

シルクロードのロアアームです。

このロアアームはキャンバー調整機能に加えロールセンターが補正できます。

さてこの補正がサーキット走行でどれくらいの影響があるのかですね。

もともとSTIのロアアームなので内側のロアアームブッシュ部分はピロなので仕様変更部分はロールセンターです。

ロアアームの角度がさがり、ロールセンターが補正されますが車高調はHKSさんのハイパーマックスⅣ SPなので硬めです。

そして太いタイヤでリアのグリップが上がりの状態でロアアームのみの補正だとトーの入りがどれほど必要なのかが未知数です。

逆に補正が無い方が良い場合もありそうです。今回は補正の方に装着です。

車高の調整もおこないましたので作業完了は1Gの締め直しで完了です。

1G締め直し作業

1G締め直し

フロントは内側より可能なので内側よりおこないます。

リアは初めての1Gの締め直しなんですがアッパーアームの締め付けがめちゃめちゃ固いです。

工具を延長してやっと緩みました。

締め直しをしっかりおこない試乗です。

もともとかなりしっかりしているお車なので今回の交換がどうサーキットで影響がでるかですね。

四輪アライメント

四輪アライメント

最後に四輪アライメントです。

フロントのキャンバーは前回と同じサーキット仕様でのキャンバーでリアのキャンバーは以前の数値より少しネガに調整をご依頼いただきましたので調整です。

トーの数値はリアは0で調整をおこないフロントはトーアウトの仕様に変更です。

基本セッティングのような数値なので車両の変化がわかりやすいと思います。

仕様変更後のサーキット走行が楽しみですね。

フェンダー

15ミリのワイトレ装着で太いタイヤと同じくらいの出面だそうです。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 リアツメ曲げ10000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)車高調整1箇所1500円(税別)ロアアーム交換4000円(税別)※同時作業 1G締め直し6000円(税別)