リジカラ

 

NBOXにリジカラの取り付け、タナベのブレスバーと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

まずはリジカラの装着からおこないます。

リジカラ装着作業

リアリジカラ装着

さてリアのリジカラの装着からです。

ローションビームとフレームをつなぐボルトを外してその部分にリジカラを装着して取り付けをおこないます。

さてボルトを緩めてみるとボディのたわみがあることが確認できます。

この部分の補強は軽自動車は効果がでそうです。締め直しをしっかり1Gでおこなわないとブッシュに負担がかかりますのでリジカラをつけたのに乗り心地が悪化したなんてなりかねませんからね。

 

フロントリジカラ

続いてフロントです。

フロントはサブフレームとフレームの間に挟みこみボルト側に大きめのワッシャが付きます。

こちらは下側は鉄のフレームでたわみもなさそうです。

あたり面からすればさほどの変化はない気もします。

 

ブレスバー

同時にブレスバーも装着です。

この車両は大型のメンバーなので効果のほどはどうでしょう。

ここら辺もしっかり締め直しは1Gでおこなった方が良いですね。

リフトアップでもフレームは細かいことを言えばひずみますので。

取り付け完了後は四輪アライメントです。

四輪アライメント

四輪アライメント

 

フロントのロアアームも1Gで次いでに締め直し四輪アライメント実施です。

数値の変化はありましたので四輪アライメントの効果も期待できそうです。

さて試乗です。足廻りの柔らかさは元々この車両はかなりありますがリアに関しては車両の動きが感じられるようになっている感じがあります。動きの反応は良い感じがします。

フロントに関しましては横揺れを少なくするためキャンバーのセッティングを少し変更していますので変化はあります。ノーマルだからわかる乗り心地です。

見た目がノーマルでも走りはしっかりしたと思います。

ホイール交換を次回おこなうそうなのでそれでも変化がでるでしょうね。

それではご当日よろしくお願いいたします。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 リジカラ取り付け工賃 14000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)