サスペンション交換 STIスプリング交換

STIスプリング

純正ビルシュタインにSTIのスプリングの交換です。

STIのスプリングの方が純正のスプリングより巻き数がかなり多いですね。

 

フロント足廻り交換

 

フロントの交換です。

元々WRXのSTIのスプリングはダウン量がほとんど無いのでパフォーマンス重視で作られているのだと思います。

巻き数が増えバネのピッチが細かくなっていますので純正との違いはでますね。

リア足廻り交換

同じくリアもです。

完全な不等ピッチになっています。中間ではないですが一番上一周目は少し離れています。

こういった細かい部分が乗り心地を左右してくるんでしょうね。

1G締め直し

 

取り付けは1Gの締め直しで完了です。

1G状態でバネの感じを確認しましたがピッチの細かい部分は完全に密着しています。

なのでリアは上下にレートがある感じで真ん中は大きく動いた時に作用する感じと伸び側のハネを抑えている感じのセッティングなんでしょうね。

 

フロント車高

車高はそれでも少し下がっています。

 

リア車高

リアも同じくです。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントは純正の許容範囲内で走りやすい用にセッティングをおこないました。

この車両はキャンバーボルトが純正でフロントは装着されていますので前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。

調整後の試乗ですが

乗り心地は結構マイルドな感じです。

元々かなり高性能の車両なのでもう少しスポーツ走行可能なスプリングだと思っていましたが安定感重視な感じがします。

リアの動きがいいのでコーナーは楽しいでしょうね。

 

WRX

ブレーキキャリパーがかなり目立ちますね。スバルの純正ですが派手な感じがまたスポティーな感じを演出してますね。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いします。

参考取り付け工賃 足廻り交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)