カムリの1Gの締め直し

1G締め直し

アンダーカバーを外しての1Gの締め直しが必要なカムリです。

この車両はピロボールとブッシュが混在しています。

ブッシュ部分はしっかり遠ないます。

フロントはロアアームのブッシュの取付型が特殊な形状で1箇所はできないタイプでした。

トヨタには珍しい留めかたです。最近の日産車みたいでした。

四輪アライメント

四輪アライメント

さて四輪アライメントです。

四輪アライメントは現在車高調がXYZの車高調が装着されています。

この車両は前後ストラットの車両になりましてXYZの場合は長穴でのブラケットになりますのでご来店時は数値がフロントキャンバーは3度でリアキャンバーは50分くらいと数値が悪い状態でした。

さて調整です。

キャンバーの調整もしっかりとでき前後のトーも調整できる車両です。

キャンバーはフロントのキャンバーをタイヤの出面と走りやすい数値に変更しリアキャンバーも修正しトータル的に良い数値になりました。

トーもあわせて修正し作業完了です。

こういった車高調にキャンバーの調整機能があるものは四輪アライメントをしっかり行わないとタイヤの偏摩耗や走行の悪さが出てしまいます。

調整後はピッシリ走り安定感抜群です。

XYZの車高調がどれくらいこの車高での維持ができるかなどは数値に影響がでてしまいますので少し気になります。

それではこの度ありがとうございます。

またよろしくお願いします。