STIスプリングの取り付け

STIスプリング

86にSTIのスプリングの取り付けです。

86も足回り自体はスバルなので取り付けはできます。

ショックの減衰力が86とBRZでは仕様が違いようですがどう感じるのか楽しみです。

 

 

フロントのサスペンション交換です。

ダウン量は2cmほどなので純正バンプの加工は無しでおこないます。

 

 

リアも同じく無しです。

86にSTIって違和感がありますね。

1Gの締め直しをおこないますのですべてのブッシュ部分を緩めます。

 

1Gの締め直し

2cmでもしっかりおこないます。

純正の締め付け位置も1G状態では無くおおよその位置だそうです。

現状の状態をしっかりすることが大事ですね。

試乗です。

STIのスプリングで後期ですがマッチングはBRZとさほど変わらない感じがしました。

その他の写真を撮り忘れてしまいました。

四輪アライメントもしっかり実施しています。

四輪アライメントはフロントのキャンバーは純正ストラットボルトでできる限り調整をおこないました。

その他前後のトーを調整し作業完了です。

調整後の試乗はSTIのスプリングもいいですね。

純正のショックにはよくあっている気がします。

後期は前期の初期に比べるとかなりしなやかになっていますね。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10,000円(税別)