オーリンズの車高調の持込取り付け

オーリンズ車高調

オーリンズ車高調です。コンプリートキットなのにいつも組み付けがしてないです。

強化ゴムアッパー使用のタイプでフロント14キロリア6キロのセッティングです。

オーリンズのピロは異音がでやすいので街乗りなら強化ゴムアッパーの方が良いですね。マイルド感もでますし。サーキット走行ではマイルド感が邪魔になるのですが。

しっかり説明書通り組み付けをし取り付け作業です。

この作業の方が取り付けするより時間がかかった気もします。

取り付け作業

フロント車高調  リア車高調

まずは推奨で組み込みます。

高さはお客様の指定があります。

オーリンズはおおよそ上下に15mm位の調整幅と書いてあります。それ以上に動かすことも可能ですがオーリンズの良さをだすにはその幅と言うことでしょうね。

減衰力も推奨の街乗りでの使用で調整をおこないます。

車高の高さ

リア車高 フロント車高

車高の高さは推奨でフロントがフェンダークリアランス指2本リアは指1.5本ほどです。

お客様の指定より気持ち高いですがこの車高で問題ないとの事です。

推奨はしっかりデータがでていますのでメーカーのコンセプトがしっかりわかります。

取り付け後は1Gで締め付け直し

1G締め付け直し

しっかり1Gで締め付けをおこないます。

インテグラのリアはトレーリングアームブッシュとアッパーアームのブッシュの向きがローダウンすると悪くなり乗り心地も悪くなります。

車高をおとすのであればこの2個所のブッシュは強化ブッシュで圧入時に向きをあわせるか、ピロの物に打ち替えるかをしないとリアの動きはかなり悪くなります。

その他の場所は1Gで効果的な向きにブッシュがあります。

オーリンズの場合は車高の変化がさほど無いのでその部分も考えての仕様なのかもしれませんね。

さて交換後の試乗ですがオーリンズらしい感じです。

減衰力が街乗りセッティングなので柔らかさはありますがしっかり感もしっかりあります。

若干のふらつき感は四輪アライメントのセッティングでも問題はなくなりそうです。

四輪アライメント

四輪アライメント

試乗でのふらつき感はトーの数値の変化が原因でしょね。

前後のトーの調整が可能で数値の変化をキャンバーの数値に合わせ街乗りしやす感じに調整を行いました。

キャンバーが前後ともに左右差がありました。アーム類のお話もいたしましたがそこまで交換が必要か微妙な所です。

純正とは違いストローク量が極端に少ない車高調なのでキャンバー各の違いでタイヤの摩耗度合いも違いが出てくると思います。あまりにも左右差が出る場合は乗り心地にも影響を及ぼす可能性もありますので街乗りでは一番わかりやすいタイヤの摩耗で今後の改善点を探すのが良いですね。

四輪アライメントも完了し試乗です。

オーリンズの車高調は前後のプリロードも違いバネレートもかなり違います。

ですが乗り心地はフロント14キロって思えないくらいソフトタッチで乗りやすいです。

リアはブッシュの効きが強いので6キロ何でしょうが前後バランスがとても良く感じました。

楽しく乗れそうです。

 

インテグラ

それではこの度はありがとうございます。

そして差し入れありがとうございます。

甘いもの大好きです。

差し入れ

またのご利用お待ちいたしております。

参考取り付け工賃 持込車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)