クラウンのショック交換です。

ショックはマークXのものをご用意されています。
リアはアッパー形状が違いますのでリアのアッパーマウントのみ現状のものを使用して取り付けです。

マークXとクラウンですが車重の関係などはどうなんでしょうね。
取り付けはできますが違いはどうなのかですね。

ショック交換作業

まず取り付けですがフロントはショック下側のナットがしまっていないしかなり斜めに組んであるので外すのに苦労しましたが無事はずれました。
運転席側はアッパーマウントのナット自体もしまっていなく削れてサビがでていました。
問題が結構ありそうです。

バンプラバーのカットもご依頼をされていますのでカットをしていきます。
現在ついているスプリングはRS-Rとお聞き致しておりましたがRGかインシュランスのスプリングですね。

ダウン量はかなりになりますのでカットして組付けをしていきます。

 

リアも同じくです。

リアもナットが左右で全く違うナットが付いています。
クラウンの場合はショックの部分とナックルの部分でもナットの形状が違います。
それ以前に違うナットってどこから持って来るのかわかりませんでした。

アッパーマウントは現状のものと交換して取り付けします。

これでマークX用のショックは付きました。

1G締めです。

1G締め作業

以前にこのスプリングを組んだところでは1G締めは行っていないですね。
しっかり行って今回は四輪アライメント調整はありませんので作業完了です。

 

車高はご来店時より2cmもダウンしてしまいました。

結構低いですね。

ハンドルセンター自体にずれもでていますのでお早めに四輪アライメント調整は実施してください。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換17600円(税込)