以前より何度かご利用をいただいておりますレヴォーグの四輪アライメント調整です。

フロントのスプリング交換と車高調整をおこなっているそうで再度四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

レヴォーグ 四輪アライメント

さて今回はキャンバーの数値は指定がありますので調整をしていきます。

リアはミラクルキャンバーアジャスターが付いていますがこの商品のナットは噛シロが少なくナットに問題があるので調整するときはナットを新品に交換していただいた方がよいかもしれません。

今回は前回の調整から1年で左右差もありませんのでそのままの状態で変更はしません。

トーの数値は車高の変化でくるっている分の修正です。

 

フロントはホイールの出面優先なのでキャンバーは-2度にセッティングをしていきます。

タイヤは内減り傾向になりますので確認は内側での確認が必要です。

調整完了で試乗です。

フロントのスプリングですがバネレートアップでの動きというよりバネの種類が車高調にマッチしていない感じが結構ありますね。HKSさんの車高調に合ったスプリングですとなおよい感じになったかもしれません。
あとはバネレート変更によるストローク変化ですね。ここら辺はご説明をさせて頂きました。

車両の作りこみは面白いですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)