車高が20mmアップされているそうです。

サスペンションを見てみるとクスコさんの40段調整のショックをネオチューンで改造してあります。
このサスペンションは初めてなので試乗して作業です。

 

1G締め作業

1G締め レヴォーグ

まずは締め直し作業です。

 

試乗時フロントのコトコト音とボヨつきがかなりきになりましたが特にフロントはオイル漏れなどはないです。
リアは助手席側のショックに多少オイル汚れがありましたので経過観測が必要ですね。

まだ取り付けして半年もたっていないそうですが何が原因なのかわからなかったです。
締め直しは行っていない感じがありブッシュの戻りが左右で違う感じでした。
後気になる所はリアショックの受け皿の向きが合わされていないところですね。
リアはショックの皿の部分を改造して上げている感じですね。
フロントはアップスペーサーだと思います。

 

締め直しをおこなっても異音の変化はありませんでした。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

フロントキャンバーが少し多めですね。
前回のタイヤは多少内減りがあったそうです。
リフトアップの場合はアームの角度を考えるとキャンバーは起こす方向への調整が基本になりますがサスペンションの動きの違いもありますので難しいところです。
今回はいままでよりキャンバーの数値を基準に近い状態に変更しました。
トーの違いでクイック感は戻ってくると思いますがサスペンションのボヨつきが気になる所です。

調整完了で試乗です。

 

リアのトーの数値が大きく狂っていましたので違和感がありましたが調整後は違和感はなくなりました。
キャンバーに関しては何とも街乗りではわかりません。

リフトアップの動きはローダウンとはまた異なってきますので難しいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

 

参考取り付け工賃 1G締め6000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)