セレナのライダーオーテックバージョンのセレナです。

フロントタイヤの内減りがひどいそうで四輪アライメントのご依頼です。

 

1G締めをおこない作業開始です。

 

四輪アライメント調整

さてまずは測定してみます。

確かに基準値よりネガキャンバーになっていますね。
トーもトーアウトになっています。

さて数値は内減り方向の数値がでていますがなぜにこの数値になったかですが走行距離もおおよそ8万キロで車高の変化などが考えられる数値ですね。
事故等の影響の数値ではない感じです。

さて調整をしていきます。

キャンバーは純正のストラットボルトではそこまでの調整範囲はありませんがそれでも基準値内には収めることができました。
左右差も整えてキャンバーの数値を合わせてトーの数値も調整していきます。
タイヤを中心に考えますので少しトーの数値も変更しました。

数値もきれいになり試乗です。

お客様にもご説明しましたがリアのショックに少しOIL付着があるのとフロントの異音が少し気になりました。

そろそろリフレッシュ時期も近づいてきているかもしれませんね。

直進性や走行は良い感じになったと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 1G締めリアのみの車両のため2200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)