N-ONEにタナベさんのNF210のダウンサスの取り付けです。

先日も取り付けしたばかりなので要領はばっちりです。

ダウンサス取り付け

今回は固着も何もないので苦労する部分もありません。
まずは外して交換をしていきます。

この車両もストロークはかなり少なくなりますがバンプラバーのカットはきビしいですしカットするとストロークが増えすぎてしまってかなりのロール感になってしまいます。
ストローク不足が気になる方はエスペリアさんのバンプラバーはおすすめです。

 

リアはスプリング交換はトーションビームなので簡単です。

タイヤも外すことなく取り付け完了です。

交換したら1G締めです。

リアはどこも苦労はありません。

フロントはアンダーカバーを一部外してトルクレンチで締めていきます

締め直し完了で試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

N-ONEノーマル車高
N-ONNタナベNF210仕様

 

車高はフロント35mmダウンリアは30mmダウンです。

純正でフロントが5mm低いのでバランスとしてはフェンダーとタイヤの隙間はフロントが1cm低くなりました。

 

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

 

フロントのトーはやはりかなりのトーアウトになっています。
ホンダ車は交換後の試乗でのハンドルの動きと車体のブレはすごいものがありますね。

キャンバーはロアアーム分は多少ネガセッティングにしていきます。

トーの数値を修正して作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

もともとノーマルでも多少固めの車両です。
ストロークはやはり減っていますので少し揺れは感じますが安定感などは良い感じだと思います。
見た目はかなり変わりましたのでよい感じですね。

そして差し入れありがとうございます。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け13200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)