前期の車両ですが後期のサスペンションキットの取り付けです。

BRZも前期から後期だとだいぶ乗り味も変わってきますのでこういった純正流用も面白いですね。

サスペンション交換作業

さて交換は中古ですが新古品のような商品でほぼ新品のアッパーまでセットの商品です。
こういった商品がよくオークションなどで売られていますので安く良い物を変えるといいですね。
新古品や新車外しなどがねらい目ですね。

交換はそのまま問題なく交換です。純正なので気になる部分もありません。

スタビリンクも同時に交換をおこなってきます。

 

フロント交換完了でブッシュを緩めてリアの交換です。

 

リアはいつも通りブッシュを緩めて抜き取って交換をしていきます。
当社の作業は1G締めまでがサスペンション交換作業になりますので時間的にこの方法が一番です。

 

取り付けして1G締め作業です。

 

1G締め作業

この作業でブッシュの寿命も走りもかわってきますのでかなり重要な作業になってきます。
締め直し完了して試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

車高はフロントが1cmリアが1.5cm上がりました。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整ができます。
トーはストラットボルトを緩めていたりしますので数値も結構くるっています。
前後のトーの修正とフロントのキャンバーの左右差を合わせてきれいな純正数値になりました。

 

試乗です。

後期の方がやはりマイルドな感じがありますね。
タイヤもミシュランパイロットスポーツ4なので余計にそう感じるかもしれません。
新しが読みがった感じがかなりしますのでまた楽しいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換とスタビリンク交換18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)