レクサスにRS-Rのダウンサスの取り付けです。

RS-R

RXは何をやるにも重たいのでその部分が一番大変です。

サスペンション交換作業

フロントのスプリングには左右があります。
RS-Rのスプリングにも左右がありますので間違えないようにですが巻き方が逆になるものなので間違えようもないですね。
ダウン量は結構多いのでフロントはバンプラバーは加工をしていきます。

重たーいショックセットを車体に戻していきます。
フロントはブッシュの向きが特殊のため1G締めは行えません。

リアダウンサス RX

 

リアです。
リアは外側はピロボールになっています。
リアも同じくスプリング交換ですがスプリングの長さは純正と全然違いかなり短いです。
短くて車高が下がるということはバネレートは上がってきていることがわかります。
となるとSUVと言う感じの動きほどストロークもなくなりますのでバンプまでの距離は近くなっても当たるとことまではいかないですね。
なのでリアはカット無しでOKだと思います。

1G状態で確認してもセダン以上にはあいています。

 

1G締め作業

1G締め RX

さて締め直しです。
あまりやらない車両なのですが基本的にダブルウイッシュボーンなので工具もある程度決まります。
締め直しを完了させて取り付け作業完了です。

 

車高の高さ

RXノーマル
RX RS-Rダウンサス

車高は結構なローダウン量です。
フェンダーとのクリアランス指2本ちょいって感じです。
試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

RX 四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

前後ともにキャンバーの量は少し多めです。
フロントは何とか基準値内って感じです。
フロントキャンバーの左右差は調整で整えます。
リアのキャンバーはさほど左右差はありませんでしたが少し多いですね。
トーの数値は4WDなのであまり変化は無しでおこないます。

数値もきれいになりました。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

試乗です。

少し硬さはありますが乗りにくい感じではありません。
タイヤがファルケンのFK510なので柔らかさがある感じになるんでしょうね。
これが硬めのタイヤだと結構厳しい乗り心地になる可能性はありますね。
安定感は問題なしです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)