RS-Rダウンサスの装着

RS-Rダウンサス取り付け  リアダウンサス取り付け

 

中古のダウンサスの持ち込み交換です。

フロントのスプリングの長さは純正と比べると長さがかなり短いです。

フロントの足回り交換で中々スタビリンクが外せなく変だなーって思って左右のスタビリンクの長さを測ってみると2cmも長さが違います。

この場合スタビがどのような作用をするのか考えましたがもともと純正では無いスタビなので長さが全体的に短いのか長いのか不明です。

ですが左右差だけで考えれば直進性能にも問題が出てくると思いますね。

早めに直しましょうね。

片側が突っ張って外すのに一苦労です。バンプは長さを調整し取り付けをおこないました。

リアのスプリングは純正より逆に長く巻数を多くしてあります。

異型レートで乗り心地の改善をはかっているスプリングなんでしょうね。

1Gの締め付けをおこない取り付け作業完了です。

ストロークに問題はなさそうですがスタビのつっぱりのせいで乗り心地に違和感があるきがします。

 

リア車高  フロント車高

車高の高さは前後バランスも悪くなくおちています。

四輪アライメントが結構狂っている感じがしますのでお早目をオススメいたします。

 

 

ハリアー

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 サスペンション交換16000円(税別)