N-VANへの車高調の取り付けです。

車高は最低地上高で合わせていきますがタイヤの外形が現在違いますので外形を計算して地上高を見ていきます。

 

車高調取り付け作業

減衰力は中間ほどでセッティングをしていきます。
車高調自体は中古ですが説明書ありなのでまずは寸法を見て調整をしていきます。
マフラーが結構低いのでさほど車高のダウンはできませんね。
メーカー寸法も少ないので地上高対応なんでしょうかね。

 

前後装着して地上高をあわせて1G締めをして取り付け完了ですがトーの数値が走れるレベルではなさそうなので四輪アライメントをそのまま実施していきます。

 

四輪アライメント

やはりトーの数値はやばい数値となっております。
キャンバーもポジに1度ほどになりますのでまずは修正をしていきます。
この数値でトーの数値も結構変わりますがキャンバーは±0付近までしか調整ができませんね。
車高調の動きであればネガにしたいところです。

できることころまではしっかり調整をして作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント後のインプレッション

さて試乗です。

乗り心地は車高調っていう感じで硬めの動きをしています。
最近は単調タイプの車高調も少なくなってきましたね。
この乗り心地が好きな方は良いですが純正とは全く動きも異なります。
扁平が薄いタイヤなのでそこまでのボヨ付きもなく良い感じではありますね。

あとは中古になりますので現状どれくらいの寿命があるかになりますね。

 

それではこの度はありがとうございました。
また、何かございましたらよろしくお願いいたします。