レガシィのショック交換です。

ショックはKYBNEWSRショックです。

さて交換ですがかなりのサビがありますのでまずは外せれるかどうかからおこなっていきます。

ショック交換作業

 

フロントはストラットボルトがボルトかじりで取れませんので炙ってなんとか外しましたがボルトの再使用は不可っていう感じなので当店にあるもので交換をしていきます。
その他の部分は緩みましたので固着は無さそうなので交換開始です。

まずは取り外していきます。
フロントはアッパーマウントとそのしたのスペーサーも結構サビがあります。
この部分は削ってグリスアップで取り付けをしていきます。

リアはかなりのサビがあり緩めることとブッシュ部分の固着が無いことは確認できていますので交換はできますが取り外しをしたアッパーマウントとスプリングはかなりのサビです。

スプリングもレガシィは折れている車も何台も見たことがありますので今後は様子を見て交換をされるのがよいかもしれませんね。

さて交換して1G締めです。

1G締め作業

さて締め直しを全箇所おこなっていきます。
工具のかかりがかなり厳しいので新しい工具ではほとんど 入りません。
少し遊びがある使い込んだ工具を使ってしめていきます。
トルクはすべてかかりましたのでとりあえずは問題はないとは思いますがこちらも気になるところです。

 

試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメントです。

数値は左右差もなく調整できましたので車両問題はなさそうですね。
スプリングの問題が解消すれば第1段階のリフレッシュ完了とはなりそうですね。

試乗です。

ショックがかなり効いた感じになっていますね。
少し乗り込むとKYBは乗り味が変わってきますので慣らしは必要ですね。
直進性などは良い感じに修正できたと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

参考取り付け工賃 ショック交換17600円(税込) 四輪アライメント11000円(税込)