ロードスターにKYBエクステージキットとオートエグゼのスタビリンクの取り付けです。

ND5RC KYBエクステージ

ロードスターはなれていますので作業は早いのですがエクステージのショックに時間がかかりました。

 

ロードスター サスペンション交換作業

さて取り付けをしていきます。

ND5RC KYBエクステージ 取り付け

車両からの脱着はなんの苦労もありません。
お車は新車ですし4本外して一気に組み付けをしていきます。

ND5RC KYBエクステージ

さてKYBのエクステージが面倒なのは減衰力調整ダイアルの兼ねないでトップナットの締め方が純正とは変わってきます。
ロッドのネジ部分に切り欠きがありその部分を挟んで締める方法です。
締め付けトルクは弱くともモンキーなどで挟んで占めるとネジ山が潰れる可能性があります。
シビアにモンキーを調整しながら締めます。手間ですがこの方法しかないんでしょうね。
純正はロックタイトがついているナットですがそのナットでは締められないのでダブルナットになります。

ショック組み上げが完了すれば取り付けして1G締めです。

 

1G締め作業

ロードスター 1G締め

ここからはいつもどおりの作業です。
工具もいつも通りで作業もスムーズに完了していきます。

 

KYBエクステージキット 車高の高さ

ND5RC KYBエクステージ装着

車高は前後25mmダウンとなりました。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

ローダウン 四輪アライメント調整

ND5RC KYBエクステージ 四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

今回はダウン量もそこまで多くはないですし現状の減衰力での動きがノーマルに近い感じもありそこまで数値に変更はせずにおこなっていきます。
ロードスターらしさは残しつつの動きで調整を全箇所していきます。
左右差もなくして数値もきれいになりました。

 

KYBエクステージキット取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

減衰力メーカー街乗り指定で乗り心地はノーマルに近い感じです。
動きもありますので走りやすさは純正のままで減衰力を変更すればワインディングやサーキットまで対応するとなっていますので優れものですね。
減衰力の変化はそうとうありそうですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

参考取り付け工賃 サスペンション交換17600円(税込)スタビリンク交換2200円(税込)四輪アライメント11000円(税込)