プリウスの車高調整と四輪アライメントです。

同時にホイール交換とワイドトレッドスペーサーを取り付けしますが色々と問題がありました。

まずはワイトレの取り付けですがホイールに逃げはあるのですがPCD変換をして取り付けをしているためあたります。まずはハブボルトをカットして取り付けできるようにしますがお持ち込みになったDMAXのワイトレがワイトレ専用ナットの方がワイトレよりでています。
これってもともとかなり逃げのあるホイール以外取り付けが困難ではないでしょうか・・
リアの20mmはナットも削らないとかなりでているので無理です。ナットも削りますがかなりナットにも歪みのあるナットがいくつも あります。ワイトレはしっかりとした物を選んだほうが良いと思います。
KYO-EIのワイトレかケースペックのワイトレあたりは取り付けしていても安心感がありますね。

さて車高も調整して取り付けをしていきます。
ワイトレをつけないとどれくらい出るのかも検討がつきませんし加工しないとつかないし後戻りはできません。
ホイールをつけますが結構な出具合です。
ギリギリ収まる感じですが沈み込めば当たりそうです。

まずは車高を変更して四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

フロントにはキャンバーボルトを装着しましたのでキャンバーは調整が可能です。

現状の出面を見て調整していきます。
フロントは問題ないですがリアのキャンバーは難しいですね。
車高調の取り付けが当店ではないのでアッパーアームを1G状態で締めて若干はキャンバーがつきました。
走れる程度とはなりましたがバンパー部分に当たるとは思います。

トーも修正して数値もきれいになりました。

試乗です。

荷物を積んでいない状態でギリギリな感じです。
段差ではきびしいでしょうね。
今後も加工や修正が必要になってきそうです。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。