ロードスターにTEINさんのFLEX Zの取り付けです。

仕様はメーカー推奨組です。

まずは車高調の締め付けを確認、寸法確認をして取り付けをしていきます。

車高調はメーカーも推奨で動きを考えて制作をしているはずなのでメーカーのコンセプトを楽しむためにも推奨組はオススメです。

 

車高調取り付け作業

まずはフロントです。

外し方緩め方で車高調の取り付けは大きく作業時間が変わってきます。
1Gをかけるのですべて緩めるとブッシュが効かず外すときに手間があるどのタイミングで車高調をいれて仮組みしてブッシュを緩めるかなど時短と楽に作業ができる方法を探って作業をしていきます。

ロードスターはある程度確立できていますので推奨組ならおおよそ30分で取り付けは完了できます。

取り付け完了で1G締めで+20分と言う感じですね。

 

1G締め作業

ロードスター 1G締め

1G締めはブッシュ部分はすべて閉め直しをおこないます。
結構な量のブッシュはありますがこの車両は下回り部分は1種類のトルクレンチでアッパーのネジの部分のトルクレンチと2種類でできます。楽ですね。

車高の高さ

推奨組ですが結構引くめです。
フロアはフロント5mm下がりになっていますね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

ロードスター 四輪アライメント

最後に四輪アライメント調整をしていきます。

今回はタイヤのことを重要視のワインディングよりでのセッティングで行いますのでサーキットなどには向かない数値です。

ローダウンしただけではリアはかなりの数値がでていてこの状態だとまともに楽しいドライブはできません。

しっかり調整をしていきます。

乗り方によっては必要キャンバーでの内減りはでてくる可能性もありますができるだけ両立して調整をおこないました。

 

数値もでて作業完了です。

 

TEIN車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

FLEXZにしては固めな感じですがスポーツカーなので妥当な感じですね。
MONOスポーツとはかなりうごきも違う感じがしますが街乗りでしたら全く問題なく走れる感じがします。
初期のピッチングが取り付け時は少しでていますね。今後少し乗るとまたのり味が変わってくると思いますのでそれから減衰力を調整されて好みに合わせられるのが良いと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)四輪アライメント11000円(税込)