デミオの1G締めと四輪アライメント調整です。

サスペンションはTEINさんの車高調に交換済みです。

そのほかブレスバーとリアスタビバーも装着済みですね。

1G締めはアンダーカバーの脱着が必要です。

リアタイヤは外さずできますが特殊工具が必要なんですよ。

締め直しをおこない四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

車高調取り付け時に四輪アライメント調整は調整しているそうですがフロントのキャンバーの左右差が30分以上あります。
これは調整していませんね。

さてまずはキャンバーの調整です。キャンバー量は車高調仕様と車高のダウン量でおおよその数値は決めて著性をしていきます。
純正ボルトでも十分良い位置に調整でき左右差もなくなりました。
トーの数値も多分基準値に調整されてたのでしょうね。
車高調でそういったセッティングをするとタイヤの変摩耗が出やすいので数値は変更して調整します。

きれいな数値になりました。

 

試乗です。
車高調でも楽しいくらいの数値にしていますのでクイック感も感じられ良い感じだとおもいます。
タイヤのことも考えてセッティングしていますので走りのみとはいきませんがよい感じの直進性です。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3300円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)