さて今回の四輪アライメント調整はフロントのホイールのスポークがディーラー様に出ていると言われたそうでキャンバーボルトのご用意をされていますので装着します。

四輪アライメント調整

1G締めを済ませて測定します。
現状のキャンバーも50分ほどネガなのでそれでも結構ダウンサスでは寝ている感じです。

さてキャンバーボルトを付けます。
デミオはボルトが細いのでキャンバーボルトはもっと細くなりますね。強度は大丈夫かな・・・

さてスポークのはみ出ですがホイールのスポークの真ん中あたりがでています。

この部分を入れるのって結構なキャンバーを付けないと入りません。
ですが過度なキャンバーは内減りの原因になってしまいます。
厳密には入っているかはわかりにくいですがディーラー様にも次回の車検では危ないかもっていう感じの言われ方だったそうなので今回は30分ほど増やしての調整をおこないました。

このキャンバー量でも内減りは出てくると思いますのでタイヤは内側を確認してくださいね。

とりあえずキャンバーの調整とトーの調整を終えて作業完了です。

あとはディーラー様の見解ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別) 1G締め3000円(税別)ボルト取り付け1000円(税別)