S660にレーシングギアのダウンサスの取り付けです。
ダウン量は前後25mmとメーカーHPはなっていますが皆さんの書き込みを見るとそんなに下がらい感じです。

レーシングギア

説明書も入っていますが残念ながらS660の資料はなく汎用のものでした。

ダウンサス取り付け作業

スプリング交換

説明書の中に入っている説明書にはバンプカット量はありませんでした。
今回はダウン量ほどはカットせずに一山分カットです。
この車両はバンプラバーもコーナー時に結構使って走っている感じがありますのでカットは無しです。
フロントの取り付け方は最適な方法を見つけましたのでだいぶ早いと思います。

リアスプリング

リアはストラットですが中々抜きにくい形状です。
抜くコツがありますのでコツをつかめば簡単です。
写真でも見てみてもすっぽりカバーの中(1G状態で)にスプリングが隠れてしまいますね。

 

1G締め作業

1G締め

ダウンサス取り付け完了には1G締めで完了です。
ブッシュの数は前後ストラットなのでさほど多くはありませんがしっかり行うことでブッシュは正常化します。
これでレーシングギアのスプリングの動きができます。

試乗後四輪アライメント調整です。

車高の変化

ノーマルS660 ローダウンS660

車高はフロント15mmリアは25mm でした。
もともと前下がりの純正スタイルなのでリアが1cm余分にさがるだけでも結構ローダウンされたように見えます。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整は前後のトーとキャンバーの調整です。

リアのストローク量は少し少ない感じがしますがキャンバーはめいいっぱい起こしても結構ついています。
リアは少し難しいセッティングになりそうです。
今回はキャンバーは起こせるだけ起こしてトーの数値の変化で対応してフロントのキャンバーは基準値よりネガにセッティングです。フロントのトーも調整して作業完了です。

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

リアは少し硬さを感じますがバンプラバーまでの距離も難しいところです。
街乗りのみならもう少しカットを考えましたがコーナーでのロール感が多めになってしまうので難しいところです。メーカーセッティングがどういう状態なのか知りたいところではありました。
調整前は数値がかなり悪いので調整後の試乗はかなり乗りやすくなりました。
S660はスポーツカーになりますので少しハードくらいの乗り味の方があっているのでしょうかね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

ダウンサス取り付け工賃12000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)