スズキのKeiにKYBのNEWSRスペシャルの交換です。
現状の走行距離を考えての交換ですね。

サスペンション交換作業

Keiはサスペンション構造自体はワゴンRなどと同じですが車高が少し高いですね。
その分ショックへの負担も多きそうなのでショックがへたってくるとロール感や底づき感がでやすいです。
KYBのNEWSRは純正のショックの減衰力より少し強化されているのでしっかりさせたい方にはおすすめのショックです。ネットだと純正ショックより安いかもしれませんね。

NEWSR

リアのショックはスプリングと別々なので交換はショックのみです。
ブッシュ部分はすべて緩めて1G締めをおこないます。

締め付け完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。

ショック交換だけですが四輪アライメントの数値はあまりよくありません。
調整なしで走行すれば10000キロは持たないくらいの数値でした。

 

キャンバーもポジとネガに左右がなっていましたのでまずはキャンバーの左右差を合わせます。
この差がトーの数値に影響していたことがわかりましたのでトーを調整して作業完了です。

 

ショック交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

少し固さがありますね。KYBのショックは少しならしをするとショックのマイルド感がでてきますのでいつも組んですぐはショックの固さを感じます。
調整前にふらつきは全くなくなりましたので乗りやすいと思います。
ブレーキング時の挙動に少しブレがでることがありますのでどの部分か特定をしたかったのですがわからずでした。
少し様子を見てブレがひどくなるようであれば原因追及が必要ですね。

それではこの度はありがとうございました。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額

ショック交換12000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)処分代金1000円(税別)