アルトワークス HA36SにKYBローファースポーツPLUSの取り付けです。
リアに減衰力調整がついているモデルです。

以前のイメージはかなり固く街乗りでは少しつらいくらいな感じでしたが最近のKYBさんのローファースポーツはマイルドな乗り心地になり街乗りでも乗りやすい物が増えてきました。

サスペンション交換作業

フロントのサスペンション交換です。
フロントはストラットモデルです。ショックとスプリング以外は純正を仕様します。
ローファースポーツのショックはスプリングが取り付けされる中のケース部分が短くなっておりストロークが確保されています。
スプリングも専用設計なのでバンプはそのままで問題無いです。
ロッドの長さは変わらないのでストロークもしっかりでます。

リアは減衰力付きです。
トーションビームのサスペンションなのでしっかり1G締めをおこない車両の動きを確保します。
軽量車はこの作業でも乗り心地への影響は大きいです。

交換は光軸ステーもご用意いただいております。
取り付け前にノーマルの位置をマーキングしていますのでダウンサス後にマーキングの位置に合わせればおおよそノーマルの位置は保てます。

部品の取り付け完了緩めてあったブッシュを締め付けて完了です。

車高の高さ

比べて見ると下がっているのがわかりますね。
程よくダウンシていますので見た目もよりスポーティになりましたね。

試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。
四輪アライメント調整はフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。
キャンバーの数値は思っていたより少ない数値でした。基準値範囲内に収まっておりますので少し基準値内でネガの方向に調整をおこないトーを調整です。
数値もきれいになり完成です。

KYBローファースポーツPLUS取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地はかなりマイルドです。純正より動きも良い感じで硬さもさほど目立ちません。
純正の動きが少しかたく感じる方にはしなやかになりおすすめなサスペンションだと感じました。
HA36の硬さが好きって方には少しやわらかく感じるかもしれませんがリアは減衰力が調整できますので変化を加えることはできますね。
もともと純正ショックもKYBなので相性はわかって制作されている感じがします。
四輪アライメント調整前に数値が悪かったので調整後はかなり良い走りになっていると思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

HA36KYBローファースポーツキット取り付け12000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別) 光軸ロッド取り付け1000円(税別)