ハスラーのリフトアップです。

同時にマフラーHKSセンター出しの取付もご依頼をいただきました。

サスペンションキット取付

JAOSのキットはスプリングとショックとABSのブラケットのセットです。

リフトアップ時の伸び側のストローク不足は乗り心地の悪化に繋がりますのでこういったキットはおすすめです。

JAOSのスプリングはかなり長いです。プラドやデリカも長いので乗り心地のイメージが大体できます。

JAOSさんの乗り味は大体同じです。

ABSのブラケットも交換してショックの長さに対応されています。

リアもショックとスプリングの交換です。

バンプラバーはそのままです。

しっかり1Gで締め付けます。

車高の高さ

かなり上がっています。フロントは55mmリアは45mmアップでした。

かなり上がりましたね。

HKSマフラー交換

センター出しのマフラーです。

交換は純正のテールピースより交換でセンター部分の牽引フックに取付します。

牽引フックは使えなくなりますね。

センター出しです。音は以外と静かです。

さて試乗です。

フロントのキャンバーが結構ポジティブキャンバーになっていますのでコーナーでのロール感が少し怖い感じがします。

純正ボルトでどこまで調整が効くかです。

四輪アライメント調整

フロントのキャンバーはかんりのポジにやはりなっていました。

調整してなんとかポジに1度ほどになりました。

調整前は2度近い感じでしたので調整後は基準値に収まりました。

ですが純正より縮み側のストロークはあるはずですがバネの巻き数が多いのでよほどのGがかからないとロールも少なめです。初期の柔らかさはありますが力がかかればバネが効いてくるのでロールも抑えられます。

なのでトーの数値も変更をおこない数値を出しました。

数値も整い試乗です。

 

サスペンションキット取付と四輪アライメント調整後の調整

調整後はだいぶ良くなりました。フロントのキャンバーはもう少しポジが治ればもっと良くなる感じがします。

スプリングだけのリフトアップの乗り心地と比べればかなり動きは良いので乗っていて突き上げの辛さは少ないと思います。

良い感じの仕上がりですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

参考取り付け工賃

アップスプリング取付12000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)マフラー交換別途工賃