少し前にエナペタルのショックの装着をおこなったエクシーガです。

今回はショックをビルシュタインに交換です。

エナペタルは少し硬すぎた感じがしたそうです。

ショック交換

新品の純正ビルシュタインではなく社外品のビルシュタインです。

Cリング溝の位置を変更しての取付です。

 

スプリングはSTIのスプリングです。

補強パーツやロアアームブッシュピロ化やSTIのアームなど色々補強パーツなども入っています。

 

リアショックの受け皿の向きも合わせて取付をおこないます。

バネの向きは皿の向きが決まれば必然と決まってきます。

1G締め作業

ピロボール以外のブッシュもかなり少なくなっていますが必要箇所はしっかりおこないます。

今回はAVOのデフマウントのブッシュの間に入れるパーツも取付ます。

純正のブッシュの隙間に埋め込みをするものです。

動く量が制御されますね。CRCを付けて取付をと書いてありましたがゴムに負担がかかるので今回は違うグリスで対応して入れ込みました。

さて取付完了しましたので試乗です。

いつものビルシュタインとSTIの感じはありますがかなり固めに感じます。

補強パーツがかなり効いているのでしょうか。

エクシーガはあまり取付しないのでレガシーとの比較ですが固く感じますね。

四輪アライメント調整

四輪アライメントの調整です。

前後のトーとフロントのキャンバーの調整をおこないます。

アームもピロ化されていますのでショックの動きがより分かる理安くなるはずなのですがすごく固めに感じます。

純正ビルシュタインとは違いますのでセッティングも若干の変更です。

数値もきれいになりましたので試乗です。

サスペンションキット取付と四輪アライメント調整後のインプレッション

固さは若干ありますがしっかりしてはいます。

ブッシュがピロに変わっている分ブッシュの抑える量も減りますので動きがよく出ます。

固いですがしっかりと動きます。ボディの固さはブレスバーを外しながら走行してみると色々変化がわかりよいかと思います。

 

そして差し入れをいただきました。

エクシーガ

あとで飲まさせていただきます。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

ショック交換 16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別) AVOデフブッシュ取付3000円(税別)