スイフトの車高調の車高調整と1G締め作業に10mmリアロングハブボルト交換、ホイール交換です。

ロングハブボルト交換

ハブボルト

リアのロングハブボルト交換とスペーサーの取付です。

フロントはハブを抜かないと交換できませんがリアはそのまま交換可能です。

交換

長さは10mm以上長いボルトでしたが今回はホイールもナットも交換しますので頭打ちはなさそうです。

車高調整

車高調整

車高調整は最低地上高95mmでフロントが前後バランスの1cm上げでの調整です。

リアはアジャスターを外しての調整です。

フロントはストラットのフルタップなので取付したまま調整を行います。

持ち込みタイヤ・ホイール交換

ホイール交換

自家塗装されているホイールです。

ご自身で行ったそうですが前の塗装を剥がして塗り直しをおこなっているそうです。

自家塗装は気を使いますね。

タイヤは71Rです。バランス取りもしっかり行って取付作業完了です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

さて四輪アライメントの調整ですがスイフトでフロントのアッパーマウントは調整式がついています。

スイフトはセンター1本度目のアッパーマウントになりますので通常のピロアッパーマウントでは無くネジの締め付けや調整をするのに車高調自体の脱着が必要になってきます。

なんとか外さずできないかと工具を色々使いベストなものを探し調整を行いました。

それでもそのままでの調整は無理でタイヤを外してアッパーマウントを下げながら調整をしてまた戻しての作業でなんとかできました。

この車高調はロアブラケットにも調整できるようになっていましたがボルトの向き2種類でキャンバーの角度が変えられるものです。

3度のキャンバーのご指定なのでロアブラケット部分もネガの方に切り替えアッパーマウントもほぼ前回で調整完了です。

トーの数値も指定数値に変更をしてご希望までの数値に調整完了いたしました。

車高 キャンバー

3度のキャンバーは結構ありますね。

リアもキャンバープレートが入っていました。トーの数値は弱トーインの悪くない数値のプレートです。

試乗です。

結構ハンドルがとられますね。3度のキャンバーは結構なキャンバーになりますのでサーキットでも走りがかなり変わりそうです。

楽しみですね。

街乗りではタイヤの内減りは多くでますので71Rのような柔らかいタイヤだと摩耗も早いかもしれませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント10000円(税別)※フロントキャンバーの調整が足回りを脱着しての調整が必要なため別途脱着工賃がかかります。ハブボルト交換8000円(税別)