持ち込みタイヤ交換と四輪アライメントのご依頼ありがとうございます。

現在のタイヤの状況を確認し四輪アライメントの作業をおこないます。

持ち込みタイヤ交換作業

持ち込みタイヤ交換

今回ダンロップのタイヤからお持ち込みのポテンザRE003に交換です。

RE003の性能は

走る歓びに応えるストリートスポーティタイヤ 「Adrenalin RE003」。
POTENZAならではの剛性感がもたらす操縦安定性とレスポンスで、あなたの運転をもっと楽しく。
走り慣れた街中も、旅先のワインディングロードも。
クルマが、運転が大好きなあなたへ。

引用元:ブリジストン様 ポテンザRE003

ワインディングまでのスポーツ性能を持ち合わせたタイヤと言うことですね。

現在はダンロップのディレッツァなのでグリップ力は格段と上がりそうです。

さて交換作業です。ブリジストンのタイヤはいつもかなり硬いのでハメるには苦労します。

今回は8Jのホイールに195なのでそのまま空気は入りません。エアービートブースターを使い空気をいれます。

高圧空気を一気に送り込みビートを上げるSSTです。

ホイールバランスもとりタイヤ交換完了です。

続いて四輪アライメントです。

四輪アライメント

四輪アライメント

四輪アライメントはいままで装着のタイヤが内減りにて変摩耗がでています。

現状の数値によりますがワインディングまでは走りやいご希望もありますのでタイヤの事ばかりも考えられないんです。

さて現状の数値はキャンバー角はサーキットでもなんとか足りそうな数値だったので戻すことができそうです。

トーの数値も内減り数値がでていましたので調整でここも何とかなります。

完全にワインディングのみにしてしまう数値ですと街乗りが多くなると内減りがでてしまいます。

ここは今回の新品のグリップタイヤに頑張ってもらうとして数値は抑え気味で調整をおこないました。

車高調はTEINさんで少し前のタイプになりますのサーキットほどのハイスピードは少しきつい感じがありますので楽しめる範囲での数値では問題なく走れそうです。

試乗ですがハンドルのがたがかなりある感じがしました。ガタって言っても足廻りから伝わってくるものではないです。現在ナルディの社外ハンドルがついています。その廻りの六角が緩んでしたので締め付けてもまだガタがあります。今度はセンターのナットを見てみるとなんと緩んでいます。ご自身でハンドル交換をしているそうです。

締めきれていなかったようですね。しっかり締めてもう一度試乗です。

ハンドルの反応も良いですし楽しい車両になりましたね。

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 16インチアルミ持ち込みタイヤ交換6000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)