ビルシュタイン B14キットの取付

中古の商品ですがこれもキレイな商品でした。

説明書が無いので調整は4cmダウンにておこないます。

同時にリジカラの装着のご依頼もいただきました。

リジカラの取付をおこないます。

リジカラ装着

リジカラ取付

前後のリジカラの装着です。

フロントは6箇所の装着で4箇所が割れタイプのリジカラの装着です。

今回はメンバーの間への装着とナット側に装着します。

リアリジカラ

リアも6箇所の装着です。

メンバーとフレームの間は割れタイプの物が装着されます。

かなり隙間に余裕がありましので交換はドウなんでしょうね。

リジカラの装着後は車高調の取付です。

ビルシュタイン B14

前後4cmダウンのセッティグでフロントが1cm下がりの車高の高さになります。

B14は最近つけていませんでしたが乗り心地は柔らかめなイメージがあります。

 

ビルシュタイン

リアの装着です。

1Gの締め直しのためにすべてのブッシュを緩めて作業をおこないます。

ピロボール部分は緩めません。

1Gの締め直し作業

1G締め直し

最後に1G締めをおこないます。

これでビルシュタインの動きが車両をしっかり制御できます。

交換後の試乗です。

かなりマイルドな車高調です。

ワインディング手前までが調子がよさそうな気がします。

リアスタビの無い車種なのでリアスタビを入れるとコーナーなどの安定感はかなり向上するでしょうね。

ロードスター

車高の高さは4cmダウンです。ちょうどよいくらいの車高だと思います。

車高の変更もありますのでしっかり四輪アライメントで調整をおこないます。

四輪アライメント

 

四輪アライメント

最後に四輪アライメントです。

ロードスターの数値は走りやすい数値での調整でおこないました。

ショックの効きが良いので数値次第ではしっかり走り込める感じになると思います。

前後のトーとキャンバー、フロントのキャスターの言わゆる全箇所調整が可能な車両なので全箇所おこないます。

数値もいつもどおりのキレイな数値がだせました。

試乗です。

直進性もかなり良い感じです。揺れも少ないですしかなり乗りやすい車両だと思います。

大阪よりご来店頂いておりますので帰り運転で違いが体感できますね。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 サスペンション交換18000円(税別) リジカラ取付18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)