ショックとスプリングセットの取り付け

ビルシュタイン

以前も取り付けされていたそうですが車両の箱替えで今回取り付けにご依頼をいただきました。

仕様はビルシュタインショックO/H済みにTRDのツアラー用のスプリングです。

GXの方がたしかエンジンの重さがあった気がしますがセッティング的にはどうでしょうか。

取り付け作業

フロント取り付け  リア取り付け

前後取り付け開始です。

車両の程度がかなりいいことも有り作業もかなりスムーズに進みました。

この年式でこれだけきれいな車両も珍しいきがします。

1Gでの締め付け直し

1G締め付け直し

取り付けでアッパーアームやロアアームその他のアームのブッシュをすべて開放していますので1Gで締め付け直しおます。

これどこの車高調のあった車高の高さでブッシュのいちが整います。

ブッシュの効きってかなり足回りの作用では影響大です。しっかり行いましょうね。

取り付け後試乗をおこない動きの確認です。

思っていたより柔らかくよく動きます。

四輪アライメント

四輪アライメント

上記の動きを踏まえながら四輪アライメントです。

直進性を重要視するセッティングで行います。

カムの位置もさほど左右差がでませんでしたのでキャスターの数値もキレイな数値です。

ロアアームNo2のブッシュもひび割れが少ないです。

 

リア車高  フロント車高

車高の高さは程よくおちています。

試乗でも安定感はかなりでましたので乗りやすく仕上がっています。

 

クレスタ

この度はありがとうございます。

兵庫県よりご来店ありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願い致します。

参考取り付け工賃 足回り交換16000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)