ハリアーにG’sのサスペンションの取り付けです。

ショックとスプリングの交換です。

G's純正 ハリアー

サスペンション交換作業

フロントサスペンション ハリアー

アッパーマウントまでついていますので取り付けは外して取り付けになります。

G’sのショックは純正のショックと比べるとショートストロークになっていますね。
知らなかった。

プリウスなどはショックはシルバーなのでわかりやすいですがハリアーは黒なので気づかなかったです。

ハリアー リア

リアも同じくショックはショートストローク化されています。

スプリングとショック交換してブッシュをすべて緩めて1G締めをおこないます。
ハリアーは外側の取り付け部分やアッパーアームはピロボールになっていますので締め直しは内側だけになります。
なのでタイヤをつけた状態でもしっかりとできます。

フロントはアンダーカバーを外してリアはロアアームについているカバーと助手席側のアンダーカバーをずらせばすべての箇所が可能です。
DIYでは少しむずかしいかもしれませんね。

 

締め直し完了で試乗後四輪アライメントです。

車高の高さ

 

車高の高さはフロント15mmダウンリアは30mmダウンでした。
前後のフェンダークリアランスは同じになりました。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのキャンバーと前後のトーの数値の調整ができます。

今回はG’sのサスペンションなのでデータもG’sでおこないます。
ですがそのままG’sのデータで調整するとタイヤの摩耗がでてきます。走るためのサスペンションなのでデータも走り優先になっていますね。

今回はタイヤのことも考えて少し数値も変更して調整をおこなっています。

数値の左右差も調整可能箇所はすべてきれいな状態になりました。

 

試乗です。

G’sのサスペンションは純正に比べるとストローク長が普通車並になっている感じがしますので高速走行でも安定がでそうな感じです。
トーの数値の変化も気になる感じもありませんので良い感じだと思います。

ショックの仕様の違いは勉強になりました。

 

それではこの度は大阪府よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしお願いいたします。

参考取り付け工賃 サスペンション交換作業 16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)