現在JAOSさんの4cmアップ用のサスペンションが装着されています。
これも2cmアップのリアスプリングに交換してフロントを調整するという仕様変更です。

まずはリアスプリングの交換から開始です。

 

サスペンション交換

リアショック下側のブッシュがもう固着寸前で抜けないかと思いましたが何とか抜けました。
それにしてもこの部分だけサビがすごいとはどういった感じなのか・・・

まずはスプリングを交換していきます。
取り付けにはショック部分には銅グリスを塗っていきます。
固着防止ですね。

スプリングを変えて車高を見てみると車高は前後同寸法です。
それでも既定値内にフロントを変更してほしいとのことなので既定値内に変更をしていきます。
現状より1cmダウンですね。車高的には2cm下がります。
調整ははずして行っていきます。

さて車高がきまれば1G締めをして試乗後四輪アライメントです。

 

四輪アライメント

以前にアムテックスのアッパーアームを取り付けして調整をしておりますが今回はサスペンションをおこなっておりカム部分も動かしていますので数値は結構酷いです。

リアはマッドガードまでの距離が結構厳しい感じがありますがキャスターをねかせても少し厳しいですね。
これはアムテックスのアッパーアームで角度をつけているのでその分も若干厳しいこともありますが基本当たりますね。

する程度ではありますが対策は必要になってくるかと思います。

調整して試乗です。

 

やはり既定値内にフロントの車高をすることによって揺れとふらつきはかなり軽減できますね。
リアに関しては若干硬さがある感じもありますね。スプリングの違いでしょうかね。

キャスター角がありますのでブレーキ時の安定感などはかなり感じられますので走りやすさはあると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

ブログ内の工賃は改正されている可能性があります。
正確な工賃につきましてはHP工賃表を参照していただくかお問い合わせください。

※2024年1月より自助努力による維持は困難であると判断しサスペンション交換工賃を改正いたします。2023/12月末までのご予約の方は2024作業でも現在の価格でおこないます。