ロードスターにTEIN車高調の取り付けです。

 

車高調は中古の車高調になりますが商品は結構きれいな感じで汚れもあまりありません。

説明書がないのでATのセッティングがどうだったかあまり覚えがありません。
今回は高さをあわせながら調整していきます。

車高の高さは3-4cmダウンがご希望です。

 

車高調取り付け作業

さて現状の車高を図りますがこの車両は左右差が前後ともに1cm以上の左右差があります。
走行距離47000キロです。ATは左右差が多いのかは不明ですがまずは車高調自体は左右差をあわせて取り付けしていきます。

取り付けはとりあえず4本ともに外して交換をしていきます。
スタビリンクもご用意をいただいておりますので交換をしていきますがこの作業がサビで時間がかかりましたが無事交換できました。

サスペンション自体の交換は問題は何もなく取り付けできました。

 

車高の高さ

組み込んで左右差があっている状態でブッシュもゆるめている状態で左右差は5mmまでに収まりました。
左右差を出して調整をすると走りに影響が出やすい車両なのでどこの部分が原因なのかがわからない場合はとりあえず車高調自体で問題がないように左右均等です。

車高の高さがでたところで1G締めです。

 

1G締め作業

この作業で取り付け作業完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント

車高の左右差でも高さの変化がでますがこの車両は左右差はほとんどありませんでした。
ボディからでているのであれば左右差はこのままの方がよいですがアームからでているのであれば高さを変えても問題はなと判断はします。

中古での車両ご購入などは以前の状態がわからないので怖いですね。
新車時のズレや誤差もありますので余計に難しいです。
車高調の場合はストローク長もありますがフルタップ式の場合はストローク変化はないのでどちらでも良い感じはありますが基本は左右差をスポーツカーでしたら揃えたい所ですね。

さて四輪アライメントは街乗りでのセッティングです。

キャンバーの変更やトーの数値にキャスターすべて調整をおこなっていきます。
街乗りでのタイヤのことを考えて調整していきます。

数値もきれいになりました。

 

試乗です。

TEINさんのFLEXZは少し固めな感じになります。
直進性も良い感じになりまたノーマルとは違った感じになったと思います。

減衰力は好みで調整してくださいね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会がございましたらご利用お待ち致しております。

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)スタビリンク交換+2200円(税込)四輪アライメント11000円(税込)